神戸どうぶつ王国の年間パスポート「キングダムパス」を作ったよ~O(≧▽≦)O

神戸どうぶつ王国の年間パスポート「キングダムパス」を作ったよ~O(≧▽≦)O

2017-07-04

「う~~ん、神戸どうぶつ王国へ行きたいなぁ~」が治まらず、出掛ける準備~
。(‘-‘。)(。’-‘)。ワクワク

今日は年間パスポート「キングダムパス」を作る!
そして初めてのドクターフィッシュも体験したい!
写真もいっぱい撮ってたくさんのお役立ち情報を見つけたい!

と意気込んで、ドクターフィッシュに備えて足を拭くタオルもしっかり用意したゾ!

とろこで今日は暑いかな~~(スマホでお天気check♪)

(o._.)o ドレドレ・・・ (「・・)ン?

いやいや、暑いどころか台風来てまっせ~~

しかも超~大雨っすよ~

ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

普通だったらこんなお天気に好き好んで外出なんて、しかも動物園へ行こうなんて思わないよね~。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン
しかも、あっき~ってすっごい出不精で面倒くさがりじゃん♪
(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン ソーダヨネ

台風の中『神戸どうぶ王国』へ行こう!V(○⌒∇⌒○) イエーイ

(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! って顔が見えますぞ~(笑)

「あっき~ハマりすぎっていうより、暑さと台風の気圧の変化でおかしくなったんじゃね?」
「いやいや、この人本当は変な人なんじゃ??」
って ヾ(・ε・。)ォィォィ

じゃあなんでこんな台風の日に・・・
(@’ω’@)ナンデ?

だってね、

『神戸どうぶつ王国』のWEBサイト見ると左上の所に
全天候型対応施設 花と動物と人とのふれあい共生パーク 神戸どうぶつ王国
ってあるし、

ウィキペディア(Wikipedia)の説明にも
花と鳥とのふれあいを基本とした全天候型テーマパーク。
ってあるじゃん。

で、それが・・・
(@’ω’@)ナンデ?

だってだってね、
本当に神戸どうぶつ王国は全天候型テーマパークなのか確かめたい!
それには今日のように天候が悪い、しかも台風の時に行ってみるのはとっても良いと思いませんかぁ~?

いや~~んヾ(≧▽≦)ノ あっき~って賢~~い☆☆☆

ということで!早速出発~ε=(ノ^∇^)ノ

「京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」駅の改札を出るとこんな感じでした↓

がらぁぁぁ~~ん。
まぁ~そう~ですよね(*^▽^*)

雨はまだそんなにひどくない。(この時12時くらい)

神戸どうぶつ王国の入り口は、階段を降りてすぐの所にありますが、
この距離だけは屋根がないので傘を使います。
小雨の日はダッシュでも平気?(足下には気をつけてネ)

でもすぐに到着~

こんな日だけれど、どのくらいの人が来てるんだろう~IN♪

∑(〃゚ ▽ ゚〃) おお~!けっこういるじゃん♪♪

よしっ!まず始めに年パスじゃ~~~!!

年間パスポート「キングダムパス」作るゾ!(*^▽^*)ノ

年間パスポート「キングダムパス」は
大人(中学生以上)は5,000円と写真代100円の5,100円で作成できます。

証明写真の持ち込みも可能で、その場合はヨコ2cm、タテ2.5cmの顔がはっきりわかるものとなっています。
写真持ち込みの場合は100円はかかりません。

早速入り口カウンターのお姉さんへ

「年間パスポートを作りたい」と笑顔で伝えます(⌒-⌒)ニコニコ…

そうするとお姉さんに笑顔で
(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル
「それでしたら、駐車場側の入り口で受け付けているからそっちに行ってね」って言われます
ポリポリ (・・*)ゞ

図で説明すると、電車でくると北側の入り口から入る事になりますが、年間パスの手続き、発行は反対の駐車場側の南出入口のところでしているとの事です。

南側入り口へ向かうため園内を通り抜ける途中に、お池のある『ペリカンラグーン』エリアがありますが、さすがの悪天候で泳ぐ鳥も少なく、鹿さんは雨宿りしてました☂

年間パスポート「キングダムパス」申込手順

南側の入り口カウンターへ到着し、再び
「年間パスポートを作りたい」と笑顔で伝えます(⌒-⌒)ニコニコ…

すると、
「それではこちらでまずお写真を撮ります」
と、横にある小さな小屋のところでパチリと写真を撮られます。
パシャ □∠ (*^ー^*)o ニッコリ
年パスには顔写真を貼るんですね。
※写真を持参した場合は、それを渡せばOK♪

確かにカードだけだと、使い回しできちゃうもんね!(・∀・)9ナイス

そして、「キングダムパスを作成する間に、こちらをご記入下さい」
と、申込書と年パスの案内書類を渡されます。

申込書用紙はこんな感じです↓

案内の用紙はこちら↓

見にくいのでざっとまとめると、
申込書は
・必要事項記入欄
・有効期限は発行日より1年
・利用は本人限定
・期間途中の払い戻しはできない
・紛失、破損による再発行の場合は、再発行手数料がかかる

案内用紙は
・年間パスポート「キングダムパス」の各料金一覧
・年パス1枚につき同伴5名まで入国料金が1割引き(10%オフ)になる
・更新手続きは2ヶ月前より、本人にておこなう
・他の割引きとの併用は不可
・他人への譲渡、貸与は不可
・紛失等で再発行が必要な場合は、本人確認できる身分証を持参し、手数料500円で再発行できる

といった事がかかれています。

年間パスポート「キングダムパス」出来ました~

書類を記入してそれほど待たずに、念願の『年間パスポート「キングダムパス」』が出来上がりました~♪
ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪ 嬉しい!!

キングダムパスはこんな感じです。
<表面>

<裏面>

キングダムパスは5,000円なので、1年の間に4回来園(入国)すれば元が取れます。
あっき~は7/2に来て、今日ですでに2回目。

最初はこんなにハマると思わなかったので、10%割引きで来ましたが、この後3回は間違いなくくると思われるので、キングダムパスが絶対お得と考えました。

これでもう迷う事なく入国し放題です!V(○⌒∇⌒○) ルンルン

お腹減ったー!今日のお食事は?

無事年パスも手にできたので、さぁ!

腹ごしらえですね
d( ̄ ▽  ̄) ヾ(^o^;オイオイ・・・またかよ・・・

いえいえこれも大事な情報の為ですワ
(* ̄▽ ̄*)ノ”

今日はアルパカフェのパスタにしてみたいと思います。

アルパカフェは食べ放題バイキングの近くにあります。
窓口で注文、受け取りして、それを好きなテーブル席に持っていって食べる事ができます。

この看板が目印です ↓

今日はきっと台風で人もそれほど多くはないから、売り切れる事が多いと聞く
『兵庫県産バジルとエデイフルフラワー(食べられるお花)のパスタ』(な・長い・・・汗)
にしよう!

早速注文~と思ったら、カウンターのメニューに「sold out」のシールがぁ
(。>0<。)ビェェン

では、次回ということで、『明太子パスタ』にしました。
ミートソースは一緒に行った者が注文しました
(あっき~は大食いではないヨ)

ミートソースパスタ・650円
明太子パスタ・650円

量はキャンプとかアウトドアで使うプラスチックの使い捨ての容器があるじゃないですか、あの大きさに入る量で、屋台で出るような感じかな~。

次回も食べたいか?というと、あっき~としては
「他に食べるものがないか、どうしてもパスタが食べたい!とかでなければ、あえて食べないかな~。量の割には値段する気がする」
という意見ですかね
( ̄~ ̄;) ウーン

神戸どうぶつ王国には、食べ物を注文できるところが4カ所あります。

・バイキングレストラン「フラワーフォレスト」
・カフェ「アルパカフェ」
・バーガーショップ「レトリバー」
・ハヤシ&カレー「JOEY(ジョーイ)」

初日はバイキングに行きました。
ここは良かったですが、写真を撮り忘れたのでまた行こうと思います(o^∇^o)

今日のアルパカフェは、しばらくは良いです(´-`)

次はバーガーかハヤシ&カレーに行ってみようと思います(^▽^)/

バイキングはエリアが決まっていますが、それ以外はけっこう自由に座って食べられます。
また、お弁当や水筒、ペットボトルといった飲料も持ち込み自由です。

持ち込みした物と購入した物を合わせて食べている人や、全て持ち込みして食べている人もいて、いろいろ自由に過ごす事ができます。
小さいお子様と一緒でも離乳食も安心して持ってこられるし、安心して来られる施設だと思います。

さて、長くなるので今日はこの辺にして、明日のブログでは、雨でゆっくり見れて写真も撮ったので、たくさん写真を紹介しながら書こうかな~。

あっ、あとロッカーと自販機のお得情報についても書こうと思います(⌒∇⌒)

それでは、また明日~\(o⌒∇⌒o)/

あっき~☆⌒(*^-゚)v


Facebook公式ページに

いいね!お願いします

どハマり動物園!の最新記事をお届けします


コメントを残す

*

PAGE TOP

新着記事INFO
新着コメント

更新通知

メールで更新情報をお届けします。メールアドレスを入力し「フォロー」ボタンを押してください。




どハマり動物園!神戸どうぶつ王国
(インドア派のあっき~がハマってしまった)

神戸どうぶつ王国ファンブログです
KOBE ANIMAL KINGDOM FanBlog

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.




MENU

BLOG
HOME